僕が知らない間に僕の目撃談が多い

同僚が嘘をついているとは思えないが俺には全くそいつに心当たりはない。
その場はなんとかお茶を濁して終わりにしたのだがどうも釈然としない。
で今年のゴールデンウィーク連休らしい連休もなかったので実家に帰らず街をぶらぶらしていたらまた3時間ほど記憶が飛んだ。
今度は行きつけのゲームショップに入ったところから駅前の噴水で一服していたところまでの記憶がない。
数日後大学時代からの腐れ縁の友人からの電話友人そういえばさーお前この間の5月5日にまるまる駅の駅前いたろいたけどいやそん時のお前の連れなすらっとした長身でロングヘアだったから思わずモデルの彼女でもできたんかとかびっくりしちまったけどよく見たら男だったから安心しちゃったよ俺…風防などを聞くとどうやら先の人物と同一のようだ。
でも俺には全く心当たりがないんです小学校時代のアルバム引っ張り出してきて仲の良かったことか思い出してみたけど該当者が思い当たらない。
お前は誰なんだよ。