提唱者型(INFJ)の向いてる仕事を考察してみた。

提唱者型(INFJ)とは性格診断「MBTI」の診断結果の一つ。
心理学者ユングが提唱するタイプ論から開発された診断方法の一つになります。

仕事上の向き不向きや強み・弱みが見えてくる診断方法です。

では提唱者型(INFJ)の向いてる仕事は何なのでしょうか?
強みを調べてみると「優れた洞察力と創造力」が他より優れた特徴があります。

また、クリエイティブで情熱的。
優先順位は利他的でルールや規律を守る側面も有します。

つまり、提唱者型(INFJ)の向いてる仕事は以下のような職種が挙げられます。

・教育関連
・医療従事者
・作業療法士
・カウンセラー
・図書館司書
・デザイナー
・マーケティング

消費者のニーズをくみ取り創造性を膨らませる仕事。
自己のための仕事ではなく社会の課題解決、人々の生活に直結する仕事は向いてる仕事といえそうです。

これから転職活動を行う予定の方。
今現在適職を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

参考情報:【INFJの適職12選】特徴と強みから提唱者型に向いてる仕事と嫌いな職業を分析